明石でバイトをしたい

imageカレンダー

image今の時間

image明石でバイトを募集している年齢は不問とするケースがほとんどです

年齢条件の表記がある求人票も見ますが、明石でバイトを行える年齢は原則的に15歳から65歳で、中学校を卒業後、高校に入った場合やフリーターになった時に行う人がいます。最近は人材不足や高齢化による人手不足のために、高年者に関しては、事業所によって、65歳の上限を破棄している所も多くなっています。よって、65歳を超える高年者に関しては、全然求人がないというわけではないので、働く事を希望する状況なら、事業所などと相談をしたり、バイトの年齢の上限に関して電話などで尋ねてみたりすることが好ましいです。

法律の改正で、キャリアなどの要素の例外を除いて、バイトの求人の募集をする際に年齢に関しては、原則的に不問と掲載することが当たり前です。

職種によっては、18歳未満の人は申請不可のケースもあります。また、安全性といった配慮があって、22時から5時までの深夜時間帯は15歳から17歳までの労働者は原則的に勤務を行うことを禁止されています。15歳から17歳までの応募者であれば、18歳未満の人が就業禁止となる業種ではない仕事を探したり、5時から22時の時間帯の求人に募集したりすることが原則です。パートの求人要項に関して、給与などの条件を記載している事業所が多いです。

image

年齢の条件に見合わない事業所であったとしても諦めずに、応募出来るかどうかを事業所に尋ねてみることも大事です。

実際には不問という条件を記していたとしても、様々な条件に見合わない場合は、不採用になる可能性が高いということも忘れないようにしておきます。若い人は体力や身なりが魅力であることから、コンビニや飲食店での接客の勤務に応募することが多いです。


一方で、中高年の人はこれまで過ごしてきた人生などの経験を活かして、警備員などのバイトに応募することが多いです。選ぶ業種や職種に関しては、特に年齢などに重みを置かないで、自分のやりたい業種や職種などを選ぶことをお勧めします。高齢者なども挑戦という意味で、コンビニや飲食店の仕事に応募する人も最近になって多くなってきていて、若者と高年者が相互に協力して現場で活躍する気持ちを持ちます。